プログレ気分 ( ´ー`)y-~

だらだらっとロックだのなんだの音楽の動画を。

プログレ

これはジャズロック、プログレだわ、というNew Maps / Tigran Hamasyan

Tigran Hamasyan - New Maps (Official Video) Tigran Hamasyan。 ジャズピアニストだけど、これはロックだなあ。 かっこいいなあ。 リズムが重いなあ。 ロックだなあ。 いいなあ。 tower.jp THE CALL WITHIN 【輸入盤】▼/TIGRAN HAMASYAN[CD]【返品種別A】…

Agam|カルナティック・プログレッシブ・ロック・バンド

The Seventh Ocean (Sindhu Bhairavi Thillana) | Agam | A Dream To Remember | Music Video こういう曲を聴くとDream Theater好きなんだろうなあ、思わされる。 歌になると、ああ、インドなんだと。 Agam is a Bangalore-based contemporary Carnatic prog…

重厚でハードでクレイジーなアコーディオン奏者、Kimmo Pohjonen

Kimmo PohjonenとIsmo Alankoによるディオ、Pohjonen Alanko。 来日公演が予定されていたんだけど、新型コロナのおかげで中止。 チケットもとってたのに残念無念。 二人ともフィンランドの個性的で独創的なミュージシャン。 どんなジャンルに入るのかもよく…

Lark's Tongues In Aspic Pt II / King Crimson のその後

Melody Lark's Tongues In Aspic Pt II キング・クリムゾンの太陽と戦慄パートII。 ああ、リフ、ノリ、リズムetc なにもかもかっこいい。 ロバート・フリップ、ビル・ブラッフォード、ジョン・ウェットン、デヴィッド・クロスのキング・クリムゾンが個人的に…

素晴らしきグリフォン(Gryphon)の世界

グリフォン(Gryphon)は、1970年代に結成されたイギリスのプログレッシブ・ロック・バンドで、その珍しい中世ルネッサンス・サウンドと楽器演奏でよく知られている。1970年代初頭のプログレッシブ・ロック全盛期、一時的に人気を得たが、やがて音楽活動をや…

2/15 progressive party 独具匠心(F.H.C/canada/MITSUKAZUKI ) at キサxysa象(札幌市)

独具匠心 北海道ぷろぐれ絵巻でご一緒してるF.H.Cとcanada、そして変態ギタリ・・・いや凄腕ギタリス・・・いや変態凄腕ミュージシャンの塚原さんのプログレイベント。さて行ってみましょ。

ラッシュのニール・パート、死去

ああ、脳腫瘍だったんだ。そうか・・・・残念無念。 『脳腫瘍(膠芽腫)との非常に勇敢な闘いに敗れた』という言い回しが余計に悲しいな。 今夜はこれを聞いて過ごそう。 Rush- Live in Tokyo, 11/21/1984 (Audio/Video merge) www.barks.jp

Pineapple Expressの「Deja Vu」をポチっとしてみた

今年のお気に入り、インドのPineapple Express。 前に見たインタビューでは今年本格的にアルバムを出すって話だったけど、気配がないなあ。と、思い何気にAmazonで検索してみたら4曲入りのミニアルバムが夏に出てた。フルのやつは出してないのかねえ。 とい…

プログレッシブロックってなんだろう

ちょくちょく「プログレが好き」という人と会うけど、どんなのを聞いてきたのかとなると人それぞれだなあと思います。 「プログレが好き」という人と出会っても、話が合うかというと必ずしもそうではなかったり。 そりゃそうだよね。 ブルースやロックンロー…

北海道ぷろぐれ絵巻五巻を観戦

トップバッターを務めたあとは一人のお客さんとしてじっくりライブを堪能。 いやあおもしろかったおもしろかった。 久々に素直に楽しめるライブだった。各バンドの個性がいろいろで、楽器編成も違うし、やりたいこともそれぞれ。 見てて楽しい。しかも春より…

11/20 北海道ぷろぐれ絵巻五巻

【2019年11月10日日曜日】「北海道ぷろぐれ絵巻五巻」OPEN 18:30/START 19:00LC ¥1,500+要1ドリンクオーダー 出演バンド ・シンリトラ(元リトラ)おだぎりさとし ベース、パーカッション、ボーカルみずぐちたかゆき ドラムスたけだのりこ ピアノ ・F.H.C…

シンリトラというアコースティックなロックバンドとミヤタフェスティバルと北海道ぷろぐれ絵巻

リトラという名前でバンドをやってましたが、とあるテレビ番組の略称が「リトラ」という事に気が付き悩んでました。 なんとなくやだなあ、と。 ということで「シンリトラ」に変えてしまった。 SinLitra/シンリトラ アコースティックな楽器を使ってロックをし…

The Dumb Fish / Birds and Buildings

Birds and Buildings - The Dumb Fish アメリカの今時のプログレ。 かっこいいなあ、これ。 Multipurpose Trap アーティスト: Birds and Buildings 出版社/メーカー: Emkog 発売日: 2013/09/24 メディア: MP3 ダウンロード この商品を含むブログを見る

Einsjäger & Siebenjäger / POPOL VUH(ポポル・ヴー)

Popol Vuh - Einsjäger & Siebenjäger 久々に長尺ものを聞いてくつろぐ。 ドイツのバンド、POPOL VUH(ポポル・ヴー)のアルバム。 1972年作。 ラストのタイトル曲が19分。 大変よろしい。 というかアルバム全体的にいいなあ。 名盤という感じします。 Einsj…

北海道ぷろぐれ絵巻 四巻 6/23 Live&Bar D-Bop

北海道ぷろぐれ絵巻 四巻6/23 18:30 open/19:00 start リトラ(2019/8/20追記 リトラからシンリトラにバンド名を変えました)流転相思canadaF.H.C Live&Bar D-Bop札幌市中央区南1条西19丁目291番地 山晃ハイツB1F(山崎建設工業ビル) HOME - 札幌で大人気の…

PINEAPPLE EXPRESSなどというインドのバンド

Pineapple Express - UPLIFT [Full EP Stream] 知り合いから教えてもらって聞いてみたら驚いた。 かっこよくてニヤニヤが止まらない。 ツボにはいりっぱなし。 スカッと気持ちいい。 今のところ4曲いりのミニアルバムがダウンロードで買えるくらいだけど、…

キング・クリムゾン札幌公演

最高だった。 ----- 2020/6/8 追記 何を書いていいかわからず一言だけの感想だったけど、今頃になってもうちょい書いてみる。 太陽と戦慄パート1から始まったのがツボ。 ラスト寸前で聞けると思わなかったLEVEL FIVEがさく裂で大満足。 ドラムアンサンブル…

札幌ネオプログレの夕べ

古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ新しいものを欲しがるもんでございます。時計台の鐘がなるこの街で、古い奴らが奏でる新しい調べってえヤツをひとつ聴いてやっておくんなせい。2018年9月22日(土)札幌すすきのHOT TIMEにて — 札幌ネオプログレの夕べ…

Frost* - Towerblock

Frost* - Towerblock いやあこの曲を初めて聞いた時びっくりした。かっちょええ。 フォーリング・サテライツ アーティスト: フロスト*,ジェム・ゴドフリー,ジョン・ミッチェル 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレイティド 発売日: 2016/06/22 メディア…

Song To Comus / Comus

Comus - Song to Comus いいなあこれ。 サイケデリックフォーク? アシッドフォーク? プログレ? 実際どこのジャンルになるのかよくわからないけど。サードイアーで買った一品。 www.thirdear.co.jp nightnoise.blog.jp

L'ode Aux Rats / Emmanuel Booz

Emmanuel Booz - L'ode Aux Rats ツボに入った。 なんというボーカル。 これはフランス語なのかな。 歌ってるんだか叫んでるんだか。 演奏もかっこいいわあ。 いいなあ。 彷徨 アーティスト: エマニュエル・ブーズ 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレ…

Pig / Pink Floyd

Pink Floyd - Pigs (Three different Ones) 疲れた男が竹鶴21年をロックでちびちび飲みながらフロイドの「Pig」をリクエストしてきた。 そうか。 かけた。 いい雰囲気。 出だしの歌詞「pig man」って豚野郎ってことかな。 以前焼鳥屋でなにを注文しようかメ…

Easy Money / King Crimson,2016

Easy Money こんなのがアップロードされてたとは。 ドラム3人ってこんな感じなんだ。 ほおおおお。 しかし全員大学の先生みたい(笑) ラディカル・アクション~KING CRIMSON ライヴ・イン・ジャパン+モア(Blu-ray Disc付) アーティスト: キング・クリムゾン…

Obsession / ESPERANTO

うわあ。 何十年ぶりに聞いたろう。 すっかり忘れてたけど学生の時にこの曲やったっけ。 美しい。 ESPERANTO - Obsession 【送料無料】 Esperanto (Rock) / Last Tango 【SHM-CD】価格:3394円(税込、送料無料) (2016/7/29時点)

801、かっこいい

phillサイモン・フィリップスのドラムがやり過ぎ感満載で笑った。 しかしビル・マコーミックのベースがいい。 すごくいい。 Phil Manzanera - 801 - Live 【送料無料】 Phil Manzanera / 801 / Listen Now (紙ジャケット) 【SHM-CD】価格: 2631 円楽天で詳細…

In The Cage Medley/Afterglow / Genesis

Genesisはピーター・ガブリエルに限る。 と言いつつこの曲はフィル・コリンズいいなあ。 Genesis - In The Cage Medley/Afterglow (HQ Audio)

Man-erg / Peter Hammil

Peter Hammill ... "Man-Erg" ... The Best Song Ever Writ ... (1978 - live) ピーター・ハミルが札幌に来るのかあ。 そうかあ。 仕事で行けねえ。 無念。 www.sapporo-coo.com

In The Air Tonight / Phil Collins

フィル・コリンズの声ってなんかいいよなあ。 で、この曲。 それにもましてドラムがかっこいい。 音もフレーズも。 ドラムが入った瞬間がたまらない。 Phil Collins - In The Air Tonight (Official Music Video)

Tarkus / Keith Emerson Band

キース・エマーソン、来日かなわず・・・・か。 生でマーク・ボニーラとのコンビを見てみたかった。 Keith Emerson Band - Tarkus headlines.yahoo.co.jp

プログレのライブだな、って感じのprogressive syndromeだった

お目当てのThe lost windを含め3バンドを見て時間切れで退散しちゃったけど十分堪能。 プログレだなって感じ。 70年前後のポピュラーなプログレスタイルをなぞる、ではなくそれぞれ個性があった。 第一回と言ってたけど、続けてほしいね。 Progressive Synd…